ジャニーズ ライブ・舞台

【セクゾ】Sexy Zoneライブツアー2022の倍率を予想!8カ所34公演

更新日:

2022年3月14日に『Sexy Zone Live Tour 2022』の開催が発表されました。

 

ホワイトデーに発表するとは、セクゾは中々粋なことをしてくれますね。残念ながらマリウス葉くんは出れないようですが…。

 

※マリウス葉は一定期間芸能活動休止のため、本公演には出演いたしません。何卒ご了承ください。

引用:topjrecords.jp

 

ライブ会場は8カ所で、全34公演とのこと。

 

ファンとしては絶対に行きたいですよね!各会場の倍率について、早速チェックしてみましょう!

 

 

【セクゾ】SexyZoneライブツアー(コンサート)2022の当選倍率は?

 

1.2倍~1.6倍ほど

 

各会場キャパは以下の通りです。

会場 キャパ 公演数 総動員数
北海道・セキスイハイムアイスアリーナ 10,000 3 30,000
新潟・ 朱鷺メッセ 10,000 4 40,000
愛知・日本ガイシホール 10,000 3 30,000
福岡・マリンメッセ福岡A館 11,000 4 44,000
大阪・大阪城ホール 16,000 3 48,000
宮城・セキスイハイムスーパーアリーナ 7,000 4 28,000
神奈川・横浜アリーナ 1,7000 9 153,000
静岡・エコパアリーナ 10,000 4 40,000
合計約413,000人

 

ファンクラブ会員数は41.5万程(3月上旬)。

 

申し込みまでの期間も考えて、42万人として計算します。

 

ファンクラブの3割が1人2枚、平均2公演に申し込む場合

 

ファンクラブ会員の3割が、1人2枚平均2公演に申し込む場合で考えてみましょう。

 

ファンクラブ会員の3割は123,000人。2枚ずつ2公演に申し込むので

126,000 × 2 × 2 = 504,000

申し込み数が504,000。

 

総動員数413,000人に対して、504,000申し込みがあるので

504,000 ÷ 413,000 = 1.22

倍率1.22になります。

 

約1.2倍ですね。

 

ファンクラブの4割が1人2枚、平均2公演に申し込む場合

 

ファンクラブ会員の4が、1人2枚平均2公演に申し込む場合で考えてみましょう。

 

ファンクラブ会員の3割は164,000人。2枚ずつ2公演に申し込むので

168,000 × 2 × 2 = 672,000

申し込み数が672,000。

 

総動員数413,000人に対して、672,000申し込みがあるので

672,000 ÷ 413,000 = 1.62

倍率1.62になります。

 

約1.6倍です。

 

ということで、1.2倍~1.6倍になると思われます。

 

収容人数が半分になる場合

 

コロナの影響で動員数が少なくなるかもしれません。

仮に収容数が50%(206,500人)になって、上の条件で倍率を考えると…。

 

3割・2枚・平均2公演の場合は、2.44倍。

 

4割・2枚・平均2公演の場合は、3.24倍。

 

収容数が半分なので倍になってしまいますね…。

 

 

【セクゾ】ライブツアー2022 各会場の倍率

 

各会場で倍率を考えてみました。(順次追加)

 

北海道・真駒内セキスイハイムアイスアリーナ

 

 

【セクゾ】ライブツアー2022の当落倍率まとめ

 

全公演で考えれば1.2倍~1.6倍ほどになりますね。実際はもっと申し込む可能性もあるので変動すると思いますが、だいたいの目安としてはこれくらいかと思われます。

 

この記事を見た方が当選しますよう祈っております。

-ジャニーズ, ライブ・舞台

Copyright© 気に知り! , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.