事件

【仰天ニュース】佐藤裕樹(さとうゆうき)の大学や顔の画像(写真)!山本勝博の強盗殺人事件

更新日:

2022年4月19日の『仰天ニュース』にて広島で起きた、山本勝博(やまもとかつひろ)の強盗殺人事件が扱われます。

 

この被害者は大学生の佐藤裕樹(さとうゆうき)さん。

 

山本勝博が交友のあった被害者から100万円を借り、その返済を免れるために殺害してしまった事件です。

 

全て山本勝博の嘘から始まった、極めて残酷なものでした。

 

この記事では被害者の佐藤裕樹さんの大学がどこかについて書いていきます。

 

インスリンに殺鼠剤を多量投与!山本勝博の強盗殺人事件の概要

↑の事件概要と併せて見て下さいね。

 

 

【仰天ニュース】佐藤裕樹(さとうゆうき)の大学は広島のどこ?

 

広島修道大学

 

修大

場所 : 広島県広島市安佐南区大塚東1-1-1

偏差値 : 49~51

学風および特色
広島県内の大学志願者の2割は広島修道大学を受験しており、地元出身の学生が多い。2009年度入学者の79%は広島県出身者であった。卒業後も地元広島に生活基盤を設ける割合が高く、中国地方の社長の数を出身大学別に並べると広島修道大学が8番目に多かった。同地方の国公私立大学の中では2番目に多い。
校名からキリスト教の系列校と間違われやすいが、学校法人修道学園は広島藩の藩校を出自としており、修道は中庸の言葉、「天の命これを性といい、性に率(したが)うこれを道という」(天命之謂性 率性之謂道)に続く 「道を修むるこれを教えという」(修道之謂教)に由来する。キリスト教以外の宗教とも無関係である。

引用:wikipedia

 

事件が起こったのは2015年6月23日、佐藤裕樹さんは当時24歳で広島修道大学の4年生でした。

 

 

【仰天ニュース】佐藤裕樹(さとうゆうき)の顔の写真(画像)

 

広島市安佐南区の佐藤裕樹さん

引用:fc2.com

引用:fc2.com

 

佐藤裕樹さんは2014年の4月頃からこちらに1人で住むようになり、山本勝博も訪れることがあったようです。

 

佐藤裕樹さんが遺体で見つかったのは事件から5日後の2015年6月28日、連絡が取れず不審に思った家族が自宅アパートを訪れた時です。浴槽でうつ伏せになっている佐藤裕樹さんを見つけたそうです。

 

最初は外傷がなく病死と思われていたそうですが、不審な点があり交友関係を捜査して山本勝博が浮上しました。

 

山本勝博が2017年2月18日に逮捕され、佐藤裕樹さんの遺族(父親)は「今の私たちには、犯人が逮捕されたことよりも息子を奪われたということが受け止められていない」と広島県警を通してコメントしました。

 

【仰天ニュース】佐藤裕樹(さとうゆうき)の大学や顔の画像(写真)!まとめ

 

以上、佐藤裕樹さんについてまとめてきました。

 

事件当時の佐藤裕樹さんの容態は想像も絶する状態だったと思います。かなりの量の睡眠薬やインスリンを投与されていて、知人女性に意味の分からないメッセージを送っているぐらいですから。この辺については上のリンクから、事件の概要の方に飛んでください。

 

24歳という若さで殺害されてしまった、非常に残念で恐ろしい事件でした。金銭が絡むやり取りには気を付けなければいけませんね。

-事件
-,

Copyright© 気に知り! , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.